03月 ← 2017/04 → 05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



海 原因不明の下痢…4

今回、海を診断してくれたB病院は家から車で1時間。
全動物の診療・24時間診療が出来ますと謳っている病院です。
フェレットの診療も少なくない様子です。

一方今まで診ていただいたA病院は、犬猫は敷地内に
入らせないようにしてくださいと張り紙をしてあるほどに
徹底して小動物専門病院であることを謳っています。


麗の不安が消えることが無かったこともあり、
海を、いつも診ていただいているA病院へ連れて行きました。

初め2件の病院の見解に違いが出る事で混乱してしまわないかと
思ったのですがmitsuki(王子)君から

A病院の方が小動物専門と謳っているだけあって、
B病院よりもたくさんのフェレットを診ていると思うよ。


と言う言葉に、全くその通りだと思いました。
麗はB病院の『24時間診療します』という言葉に安心感を求めて
しまったようです。

本題へ戻りまして、
A病院での結果です。
レントゲンと血液血球検査と生化学検査をしました。

B病院と同じく、胃に何か残っていると言われました。
胃以外は、特に異常は無さそうと。

ここからは、少し違うところ。

毛球症の疑いが一番大きい。
次は、肝臓の数値が気になる。(肝機能低下)
後は、血液濃度が濃くなっている。(脱水症状)


何よりも違うのが、
感染症の可能性も否定できないが、毛球症の疑いの方を強く感じる。
と言われた事。

飼い主としては、この言葉を信じたい・・・。

先生の言葉。
とりあえず、今は脱水症状の改善が最優先!
自宅で、時間をみて与える方法もあるけれど、
きっとそれだけじゃ間に合わないと思いますよ。
機能よりは、蛋白質もアルブミンの数値も昨日よりはあがっているし、
ここで入院して、注射と皮下輸液で様子を診てみるのは
いかがですか?
もちろん、水分と栄養を家で摂れるようにすれば、
自宅でも問題ないですし。


入院となるとは思っていなかったけれど、
心のどこかで覚悟していたような気がする私達。
お互いの気持ちを確認して、海を病院を預けました。
フェレットの行動を擬人化してはいけないとB病院の先生に言われましたが

『麗・mitsuki帰っちゃうの?僕も帰る。』

と、海が言っているようで、泣くのを我慢して病院をでました。
明日、京と空も同じ病院へ連れて行きます。
実はこの2匹もう○ちが緩いんです。
その時また、海に会って来ます。

寂しい夜です。
海のゲージに海がいない。
こんなに辛い夜は無い。

海、早く帰ってきて...


お願いします。コメントお待ちしています。
勉強不足の私に、力を貸して頂けますか?
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



▽コメント

お気持ちお察しします。

ごんが入院した日のこと思い出してます。
すごく辛くて、寂しくて、預けて帰ってきたことを後悔しました。
麗さんもきっとそんな気持ちなんでしょうね!
もう帰ってこないかも?なんて思ってしまって・・だけど辛いのは海ちゃんだから泣いてちゃだめですよ!がんばって強くならないと!
ごんが亡くなった時、ハウが原因不明の嘔吐を繰り返しました。吐血もしました。
検査してもどこも悪くなくて、結局ストレスからきたものだったんです。
病院によって見解が違うのもある程度は、仕方がないことだと思います。
自分の思い通りの答えが返ってくる方が少ないですからね!
それでもハウはもうすぐ7歳です。
海ちゃんもちょっと環境が変わって、しかも急に寒くなって体がびっくりしちゃったんですよ!
眠れないと思うけど、ゆっくり深呼吸して!
これからに備えて、今は病院と先生と海ちゃんを信じましょう!ね?

何度もすいません

もしよければ、血液検査の数値教えてください。
何かお役に立てる情報がわかるかもしれませんので・・・

ありがとうございます。

ごんママさんへ

コメントありがとうございます。

辛いです。
今の判断が正しかったのかどうかも
わからないし。でも、正しかったんだと
思うようにしています。
全て海の為に思ってやっていることに
変わりない。
海を大好きな事には変わりないので。

血液検査の結果ですが、
B病院のものが

総血球数:   45
分葉好中球:35.71
リンパ球:  7.85
単球:   0.71
好産球:  0.71


血液の濃度:48%


総蛋白量: 2.9
アルブミン : 1.7
グロブリン : 1.2

でした。

A病院では、

控えを貰わなかったので、(ダメダメですね)
分かる範囲で書きます。

リンパ球:  ?ですが、Bより低い

血液の濃度:?ですが、Bより濃い

総蛋白量: 5.9
アルブミン : 2.5

血糖値 : 112

T-bill : 0.6

GPT   : 168

でした。
中途半端な情報ですいません。
明日、もらって来なきゃですね。

本当にありがとうございます。
感謝です。

ごめんなさい

私にはまだ病気のことはわからなくて、
お役に立てることはありません・・・

ただ、
もしチョコが同じように苦しんだら・・・と思うと
麗さんの気持ちは痛い程わかります。
苦しくて胸が締め付けられる思いですよね、きっと。

いつもそばにいた海ちゃんがそばにいないこと、
とても心細くて寂しいと思います。

でも、脱水症状が心配されている中なので、
信頼出来るお医者様に脱水症状を改善出来るよう診て頂けるのは、
海くんの身体にはきっといいことだと思います。

脱水症状が改善されて、
海くんが少しでもラクになりますように。
私も祈っています。

海くん、頑張れ!!!

やっぱり

血液濃度が高いということはやはり水分をとって薄めていくのが先決ですね!
フェレットってまず水が命です。
水分がなくなってしまうと食欲もうんと減りますから。
総蛋白量が5.9から2.9に減ってるのも栄養不足が考えられると思いますので・・・
嫌がっても無理やり水を飲ますしかないかもですね!
それなら病院での点滴は有効です。
信じるしかないですね!
あとは帰って来てから嫌ってくらいつきっきりで面倒みてあげてください。
京ちゃんと空ちゃんは後まわしにして!
がんばってね!応援してます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://uruhaman.blog83.fc2.com/tb.php/70-4d4f2a00

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。