09月 ← 2017/10 → 11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



映画。

今年に入って2本、映画を観ました
1本目は、春奈様と『犬神家の一族』を観ました。
お話自体は、可も無く不可も無くと言った感じですね
TVCMを観て、少し怖いかなぁ~?なんて思っていた『スケキヨ』も、可愛らしいグッズにされていたりして、全く怖くない

inugami.gif


何が『レア物ですな』だ。



ネットで犬神家の一族を見ていたら、こんなものがでてきた。
            大丸 二郎

            あおい輝彦

            田村 亮

            石黒 賢

            椎名 桔平

            西城 秀俊

            尾上 菊之助



『そうそうたるマスクですな』w

歴代のTVや映画の配役比較らしいのだが、
何を基準に比較すべきなのだ?
やはり、初代のマスクから比較するのか?
いや、待て
初代は、マスクを被っているのか?
この比較ページには、大丸二郎さんの写真にカーソルを合わせると、
『まだ、まゆげがあります!!(^^)』と出てくる。
だから、どうした!?二代目以降と比較するうえで、眉毛はそんなに重要なのか!?   w
映画の感想なんて、飛んで行ってしまうくらい、突っ込みどころの満載なサイトでしたww


さて、2本目の映画ですが、短大の頃の友達と久しぶりに遊びまして、『愛の流刑地』を観に行きました。
コチラは、かなりHな映像満載でR15指定なんだってのは、友達に聞くまで知らなかったww
かなり、欲求な方には、オススメできませんね
コチラは、テーマが大きすぎる事と、少し非日常的ななのかな?と思いましたが、『貴方は、死にたくなるほど人を愛したことがあるんですか!!』って台詞に
      ≪ワタシハ、カレノタメニシネルノカ?≫
ちょっと考えてしまいましたね

たぶん、死ねない。
彼が先に死んだとしても、残された人間は死んだ人間を自分が死ぬまで思いながら生きるべきだと思う。

スポンサーサイト



▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://uruhaman.blog83.fc2.com/tb.php/31-aadb11bf

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。