04月 ← 2017/05 → 06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



海ちゃんの肥満細胞種 Ⅱ

海は、お迎え症候群になって以来、本当に色々なことが起こりました。
原因不明の下痢・食欲不振(一時期、体重がガクンと減った)・肝臓疾患など・・・
ひとつの事が落ち着くと、また他の問題が起きて、なかなか病院離れできず。。。の毎日をここ1年3ヶ月続けています。
今回も、、、。


先日の通院にて。

ステロイドを減らして1週間。。。
海の腫瘍は、元の大きさ・・・とまでは行かないけれど確実にまた大きくなって来ました。
お腹



左わきの下



頭頂部




やはり、ステロイドを止める事は出来ないのか?
ステロイドを切る事が出来ないのであれば切除??
もう頭の中で、何をどうすればBESTな選択なのか分からなくなっていました。

Mitsuki君と二人で、病院の待合室にて打ち合わせ。
二人の気持ちを再確認しました。

①以前からの血液検査の結果にて、黄疸指数が高いことを指摘されているので、
 今回は生化学の血液検査をして、肝臓以外に異常のあるところは無いか確認する。

②そのことで、今後何に対しての治療を優先すべきかをA先生と相談し、目標を立てる。

③肥満細胞種については、切除(OPE)しない方向で治療を進めて行きたい。
 海自身が気にしていないのであれば治療はストップできると言うことは、常に頭のどこかに置いておくようにする。

上記3点を確認してA先生の診察。。。
そして、検査。。。

①について。
今、以上があるのは肝臓だけ

以前異常の出た腎臓は大丈夫。
心臓の筋肉に含まれる酵素の数値も問題ないので、心臓が弱っている事は無い。

との事。
では、今後どのような治療をしていけば良いのか?

②③について。
腫瘍については、飲み薬のステロイドは止めてステロイドの塗り薬に変更してはどうか。
もしくは、ティートリーの腫瘍に効果を定めたものがあり、それを使用してみてはどうか?
ステロイドを塗るとは言っても、多少は内臓に負担をかける。
しかしティートリーであれば内臓に負担をかける心配は無い。

また、心臓に異常は無いので外科手術を行うか。
→コレについてはA先生含め、海がOPEのストレスに耐えられるかどうかが心配との事で却下。


あぁ。頭がパンクしそうだ。。。
その中で、今後はまず肝臓の状態を良くすることが先決となりました!!
平行してティートリーを使用して、腫瘍の撲滅を図る。
ただし、こちらは海が気にしていないようであれば、治療を止める事はいつでも出来る。
と言う結果です。

ややこしい話でスイマセン。
ブログを利用して、また自分の頭の中を整理しています。
永遠に消えない私の記憶にするためです…ww

どうして、こんなに海は辛い思いをしなきゃいけないの??
そう考えると、どうしても海がお迎え症候群になった時の事を思い出します。
A先生には、
『京空と一緒にいて1年以上経つのだから、そろそろ慣れてもらわないと困っちゃいますよね』
と言われました。。。
しかし私にはこの1年3ヶ月、海にとってはストレスの毎日なのではないかと考えてしまいます。
京空をお迎えした当時よりは確実に慣れてくれたとは思いますが、最近は誰も居ない部屋に一目散に走って行って、トイレ・ご飯以外は その部屋に篭って寝ています。
私達が寝る時以外は、大抵そんな感じです。。。
もしかして、海に嫌われちゃたのかな?
でも私は、誰よりも海の事好きなんだよ。
それだけは、信じてね海ちゃん。

まだまだ、海と一緒に頑張ります!!
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村

スポンサーサイト



▽コメント

文字にする事って、大事だと思います。
冷静に自分の考えをまとめる事も、できるし。
私も、よくします。

すごく大変だと思いますが、少しずつ前進していると思うので、頑張ってくださいね。
フェレットって、本当にデリケートな動物なので・・・。
すぐに他の仔と慣れる仔もいれば、すごく時間のかかる仔もいるそうです。
今は、体力温存しているのかもしれないですよ。
だから、たくさん寝ているのかも・・・。
決して、麗晴さんの事、嫌いになったりしないですよ。
心配かけたくないのかも、しれないですよ。

辛いですね。

肝臓ですか。うちも以前、肝臓が悪い子がいて手術をしてから1年後旅立ちましたが、肝臓の数値がかなり悪いとき、黄疸まで出てしまい、辛そうで見てるほうも悲しくなりました。1年闘病しましたが、本当に頑張ってくれました。麗晴さんと同じように「なんでこの子がこんな目にあうの?どうしてうちの子なの?」って信じてない神サマをこんなときだけうらみたくなりました。
お迎え症候群はうちは5匹今までお迎えしましたが1度も経験なし・・・仲良くできず、結局おうちも放牧も別っていうことはありましたが・・
フェレットって感受性豊かで本当にデリケートだと思います。
一杯大変な思いをする分、愛情も一段と強くなりますよね。麗晴さんを嫌いになったりなんてしてないですよ!
こんなに思ってくれてるんだもん。
だから海ちゃんの為にも落ち込まないで頑張ってください!
大変だと思いますが、体に気をつけて。ママが倒れたらフェレちゃんズ、落ち込むよ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://uruhaman.blog83.fc2.com/tb.php/143-f8e51d4e

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。